人気ブログランキング |

牡丹園を出た後は、腹ごなしで中華街を散策
關帝廟とか、賑わってますなぁ


さてさて、二軒目へ


″上海蟹の老酒漬け″
此方の老酒漬けは予約必須の品だそうで...
で、諦めていたら、吉報が!!
1個余っているとのこと!!モチのロンで注文、女将さん、謝謝

食せばフワッツと溶けて、その後に老酒の香りがパッと拡がる...
旨すぎる(´ρ`*)
e0104399_20361050.jpg


″エビマヨ″
素材のエビは、伊勢海老でっせ(´ρ`*)
e0104399_20361798.jpg


″上海焼きそば″
ここの名物
見ての通りで濃い目の味付け
太目の麺に合う合う(´ρ`*)
e0104399_20362546.jpg



萬来亭(横浜中華街)
ランチ営業終了間際で、最後の客となりました...
さすがにお腹一杯です
ゴチソウサマ
by alull | 2009-12-06 01:36 | 美味礼讃(横浜/中華街)

この時期にしか味わえない一品、″上海蟹″
今年は横浜中華街でハシゴして愉しむ

″金針菜炒メ″
とりあえず野菜の炒メモノから
金針菜とは、ユリ系の植物の蕾だそうな
初めて食べた、シャクシャクした食感で、クセもなくて旨い
e0104399_20351247.jpg


″上海蟹小龍包″
ミソたっぷりで文句なし ´∀`)
e0104399_20352128.jpg


″上海蟹ミソあんかけソバ″
見た目とは逆にサッパリ系
スルッと食べられちゃいますe0104399_2035315.jpg



お客様、引きも切らず
人気店なんですな~

牡丹園(横浜中華街)

壁一面は、有名人のお写真で一杯
ベイスターズを応援されているようで、選手の写真比率高し
by alull | 2009-12-05 01:35 | 美味礼讃(横浜/中華街)

またまた中華街

先月のシュウマイからのはしごで、関帝廟前にあるこちらへ


四五六菜館(横浜/中華街)


オーナーシェフの名前が冠された特製麻婆豆腐を食す

e0104399_18373075.jpg


オリジナルだけあって、ひと味もふた味も違う
ひき肉ではなく大き目の牛肉、干し海老、ザーサイ、緑豆と具だくさんで
フツーの麻婆豆腐にないコクと風味がある

辛さは基本的にマイルドだけど、所々に「辛味の爆弾」があって、脳天を直撃される
でも、旨味の魅惑には勝てず、箸(レンゲ)がすすみ、また爆弾にあたるの繰り返し
嫁さんは全然平気だったのに、ワシだけNGとは...
何だろう、これ?
調べたらタイの唐辛子も入っているらしい...orz
多分これだね、やっぱりタイ料理には縁がないのかなぁ、等と

とはいえ、満足満足
特に嫁さんがいたく気に入ったようで、大絶賛
再訪決定ですな
by alull | 2007-10-13 22:58 | 美味礼讃(横浜/中華街)

大盛りの美学

懲りずにまたも中華街。


清風楼(横浜/中華街)


焼飯と焼売が評判の店
この前訪問のこちらのお隣。

通りの喧騒とは裏腹に、店頭は活気が無く、不安がよぎったが、中に入るとほぼ満席。
空いていた丸テーブルに通される。店内は狭く(2Fもあるようだが)、奥の厨房もふつうに覗けてしまう。

ここでは軽くと考えていたので、焼飯の並と焼売を一皿ずつと瓶麦酒1本を注文したのだが、週末は追加オーダーが出来ない仕組みになっているらしい(@@)お運びのおばちゃんは3人もいて、追加注文に対応できない訳はないとう思うのじゃが...。
まぁ、ここは中華街。「郷に入れば郷に従え」つーことで。

こちらは高級中華とは一線を画する大衆系。家族連れもいれば、イマドキのお兄ちゃん達(たぶんナントカ系とかあるのだろうが、おやぢには分からない)もいる。相席が基本らしいのだが、お一人様のおばちゃんが、イマドキお兄ちゃん達の席に通されそうになり、遠慮しながら退散していった。むー、兄ちゃん達を蔑視するわけではないのだが、店側はもう少し配慮してあげても良いのでわ?とも思ったりもした。

そんなこんなで待っていると、他の席の品が供されていくのだが、その量たるや半端ではない。炒飯はどんぶりにいっぱい。あんかけ焼そばも盛りの量がモノ凄い。4人位のファミリーならちょうど良いが、うちら夫婦二人では恐らく炒飯だけで手一杯だったであろう。

e0104399_9582859.jpg


さて焼売。
暖かくて、肉の旨味がたっぷり詰まってて、美味い。麦酒にとっても合う。4個で420円ってことは1個105円で少しお高い。全て手作りらしいから手間も掛かるだろうけど、ワシは餃子も焼売も大衆的価格を良しとするので、割高感をチト感じてしまう。

焼飯。
醤油ベースだけど、炒め具合も良く、味もしっかりしていて美味い。量が心配だったが、ちょうど空きっ腹だったので、味と相まってあっさり完食。他に上と特上もあるらしい。味が違うのか、それとも具が違うのか。


学生街にあったら間違いなく繁盛する店。
こんどは焼売をお土産で。
by alull | 2007-09-20 23:10 | 美味礼讃(横浜/中華街)

ふっ、と、食べたくなる味が誰にでもある。

いわゆる「ここ(店)のあれ(一品)」だったり、
その辺のコンビニとかで買える「あれ」とかである。


広州名菜 聚英(横浜/中華街)


豪華絢爛な店が多い横浜中華街に於いての「あれ」は比較的大衆的な店にある。
ここは2回しか訪れたことが無いけど、何を頼んでもフツーに美味い。
なのに何故か空いている。
だからなのか、お客さんが途切れるとお店の方が、テーブルで煙草を吸ったり、新聞なんか読んだりしてて、まぁ大陸的というか、ともかく空気の流れが穏やかな家庭的な店である。
香港の小さい麺屋なんかを思い出す。

で、「ここのあれ」は、こちらの『海鮮そば』


e0104399_13595216.jpg


帆立、海老、烏賊、椎茸、ブロッコリーと具沢山。
その旨味が出たスープがなんとも円やかで美味いのだ。
器は小振りだけど、これで1,050円はとってもお得。
胃に優しい感じがして満足々々。

次にここの海鮮そばが「ふっ」と、食べたくなるのは何時だろうか。
by alull | 2007-09-15 23:32 | 美味礼讃(横浜/中華街)

香港辣油

横浜中華街にて、前々から目をつけていたこれを購入。
こちらはお店に食べに行ったことは無いのじゃが、調味料ではお世話になっている。

e0104399_11475538.jpg


唐辛子と大蒜という最強コンビの具入りなんで、色んな料理に使えそう。
嫁サン、宜しくお願い致します。
by alull | 2007-09-14 21:58 | 美味礼讃(横浜/中華街)

麻婆豆腐、探求の旅
今回は中華街での「麻婆豆腐の聖地」と言えるこちらへ乗り込む


景徳鎮(横浜/中華街)


ランチタイムを外した時間に伺ったのに、行列...orz
基本的に並ぶのが大嫌いなワシらじゃが、
ここまで来て聖地の味をスルーする訳にはいかない!
炎天下のなか、列に並んで待つこと約20分、やっとこさ席に通される。

注文は直球勝負で、四川麻婆豆腐とライスのみ。
あ、ワシらのセットメニューである麦酒もじゃが。

・・・・待たされること、さらに約20分。
同じモノをオーダーされた周りの方々の箸が止まっている。。。
全然量が減っていかない。。。
そんなに辛いのか...、戦々恐々の中、いよいよ登場。


e0104399_0344560.jpg



食べてみての感想。
「思いのほか辛くない」、と云うより全然食べれる辛さ。
四川産唐辛子と山椒の辛さが独特で、なんて云うか、ムズムズする痺れ辛さが襲ってくる。
自然と箸がすすんで完食。でも、悪くないんだけど、辛さが強烈過ぎて味の深みがない感じ(感じられないのかも)がした。


探求の旅。
聖地を訪れても、まだまだ続く。


しかし、話しはここで終わらない。
唐辛子のキツさは、帰宅してからのトイレで証明された...( ▽|||)
もー、ヒリヒリ痛くて痛くて。
翌日まで、気持ち尻を持ち上げながら歩いてた。


麻婆豆腐、探求の旅。
ヒリヒリしても、まだまだ続くのだ。
by alull | 2007-09-13 22:36 | 美味礼讃(横浜/中華街)