人気ブログランキング |

カテゴリ:美味礼讃(徒然)( 322 )

器を大きく。

 恵比寿にて。
ここは抜群の安定感で信頼していたのだが、今日はブレなのか、白も赤もいまひとつだった。
でも、調理は人がするモノ。毎回満点なんてあり得ない訳で。
逆にブレを愉しめる位に、器をデカく持たんといかんな。




e0104399_183473.jpg



e0104399_1835481.jpg



e0104399_184116.jpg



e0104399_184940.jpg


by alull | 2015-02-18 23:03 | 美味礼讃(徒然)

撃沈。

 内緒のお店にて。

  ”槍烏賊煮”

 ただただ、呻くのみ。
ポン酒が進み過ぎて、撃沈。



e0104399_1622929.jpg


by alull | 2015-02-11 23:50 | 美味礼讃(徒然)

三度目の秘密基地。

 ひさびさの、秘密基地。

 ニヒルなご主人、今宵は結構饒舌だった。
優しいお母さんのもてなしもあって、食いに喰ったり。
さすがに食べ過ぎたな。

 馳走様でした。



e0104399_1522317.jpg



e0104399_15221027.jpg



e0104399_15221618.jpg



e0104399_1522232.jpg



e0104399_15223063.jpg



e0104399_15224075.jpg



e0104399_15224811.jpg



e0104399_1523387.jpg



e0104399_15231857.jpg



e0104399_15232448.jpg



e0104399_15233327.jpg



e0104399_15234045.jpg



e0104399_15234735.jpg



e0104399_1524294.jpg



e0104399_1524923.jpg


by alull | 2015-02-06 23:21 | 美味礼讃(徒然)

TPOのP抜き。

 悪くない、悪くないんだけど...。
これからは時と場合を見極めた訪問になるかな。




e0104399_17363177.jpg



e0104399_17365260.jpg



e0104399_1737355.jpg



e0104399_17371259.jpg


by alull | 2015-01-25 23:35 | 美味礼讃(徒然)

駅弁の聖地。

 年明け恒例”京王百貨店の駅弁大会”。
昨年は一人で出向いた妻が、駅弁だけでなく、インフルエンザの持ち帰りまでしたっけなあ。
今年はワシも随行して、買いも買ったり、四種四品。
一日半掛けて、片付けた次第。




e0104399_17223279.jpg



e0104399_17223834.jpg



e0104399_17224418.jpg



e0104399_17224914.jpg



e0104399_17225516.jpg



e0104399_1723158.jpg



e0104399_1723710.jpg



e0104399_17231396.jpg



e0104399_17231917.jpg


by alull | 2015-01-18 23:37 | 美味礼讃(徒然)

成熟感。

 二軒目で訪れるのが続いていたが、遅くなった仕事帰りに思い立って寄ってみた。
ご主人の献立も成熟感が増して、手軽なお決まりもあれば、手間暇掛かった驚きの献立もあったりと。

 今宵の献立は、すりながし、造り、揚げ牛蒡、珍味、小鍋仕立て、栃尾の油揚げ。
瓶麦酒と日本酒三合で。



e0104399_17134219.jpg



e0104399_17134840.jpg



e0104399_17135457.jpg



e0104399_171408.jpg



e0104399_17141053.jpg



e0104399_17141763.jpg


by alull | 2015-01-16 23:13 | 美味礼讃(徒然)

目標設定。

 今年は三度目の訪問で幕。
やはり杉並区丸の内沿線は、世田谷から悠遠である。
そんな戯言を呟かないよう、来る年は少なくとも四季に一度は訪れたい。

 馳走様でした。
夫婦お二人でどうか末永く。

 暮れの元気なご挨拶はこれにて終了。
皆々様、良いお年を。



e0104399_1714795.jpg



e0104399_1715291.jpg



e0104399_1715776.jpg



e0104399_172354.jpg



e0104399_1721074.jpg



e0104399_1721665.jpg



e0104399_1722365.jpg


by alull | 2014-12-30 23:01 | 美味礼讃(徒然)

祈念。

 ”すり流し” ”昆布〆” ”ぬた和え”

 どれも此方のご主人が得意とする酒肴。
それでいて、毎回趣向が異なるので、当然目と舌が嬉々とする訳で。

 贔屓筋が増え、障壁が高くなって久しいが、
それでも空席があれば、その末席に着かせて戴きます。
来年もご活躍を。



e0104399_16574033.jpg



e0104399_16574736.jpg



e0104399_16575363.jpg



e0104399_1658186.jpg


by alull | 2014-12-28 23:57 | 美味礼讃(徒然)

思ひ出の宿。

 二人だけの気侭な夫婦だった頃は方々旅したものだが、
世も色々と物騒となり、家族となった王様が発症してからは彼が第一となったことで、
長旅にはトンと出なくなった。
 長くても「独りをご満喫戴く」という(至極勝手な)口実で一泊するのがせいぜい。
自ずと訪れる場所が限られ、定番化しつつある昨今。

 そんな口実の下、年末は”温泉で慰労”が年中行事に。
妻が「にごり湯」好きなので、此処数年は箱根の強羅・千石原方面で寛いだのだが、
今年はン十年振りで湯河原にある「思ひ出」の割烹温泉旅館へ。
 訪れたのはブログ開設前だったので、隔世の感。

 昔日、あの宮沢りえサンが此方で入浴された写真が雑誌に掲載され、
彼の秋元康氏が訪れた記事も掲載され、話題となっていた。
ワシらには色んな意味で敷居が高かったが、思い切って訪れて大変満足した記憶が今でも甦る。
贅を尽くした料理、内線を掛けて「はい、○○様」と、名前で呼ばれたのも初体験であった。
当然再訪を期していたのだが、あっという間に予約が取れない超人気宿となり、過ぎ去りしン十年。

 今年は一念発起して、三ケ月前に予約して(戴いて)訪れた次第。
料理長も変わられ、宿も増改築されていたが、静かでゆったりとした雰囲気は往時のまま。
料理は期待し過ぎた感もあるが、不足などあろうはずもなく。
それだけワシらの舌が肥えた証左だなと、一人ごちた次第。
 一年の労、しっかりと癒させて戴きました。


 さて、温泉帰りの宵から怒涛の”暮れの元気なご挨拶”へ突入...( ´~)◇y



e0104399_1546204.jpg



e0104399_15462792.jpg



e0104399_15494882.jpg



e0104399_1546361.jpg



e0104399_15464320.jpg



e0104399_15471093.jpg



e0104399_15471785.jpg


by alull | 2014-12-26 23:19 | 美味礼讃(徒然)

ナイショ。

 内緒の店にて、”暮れの元気なご挨拶”
おせわになりました。また、来年。



e0104399_200029.jpg


by alull | 2014-12-20 23:59 | 美味礼讃(徒然)