人気ブログランキング |

米の恵み

e0104399_1522197.jpg
 最近「キムラさん」のトコで日本酒を戴くことが増えた。
ポン酒が苦手だった嫁は、ご主人お勧めの品を彼是呑んでいる内に、嵌まってきたようだ。
今宵は゛富久長゛゛獺祭゛を勧められ、ニヤニヤと満更でない様子^^
ワシは冷おろしの゛鶴齢゛゛七田゛なんぞを。



e0104399_152296.jpg
 日本酒が旨く感じられると、酒に合う料理も食べたくなる訳で
酒肴は今秋摘まむことが多い゛揚げ銀杏゛を。


by alull | 2011-11-14 01:05 | 美味礼讃(徒然)

鰤ぶり

e0104399_21284076.jpg
「キムラさん」のトコにて。
もっと通いたいのですが、平日限定なので何かと障害が高いのだ。

゛付き出し゛
 珍しくシンプルな「鶏と野菜の和え物」が目の前に。
優しいお味に舌が刺激されて、今宵の晩酌が始まった。



e0104399_2128475.jpg
 ゛静岡産の「赤い奴」゛
 触れないと多々問題があるので、一応^^;
今宵のは酸味がとっても力強い。ふた切れほど、ご相伴。



e0104399_21285465.jpg
゛天然の鰤刺し゛
 おおーっ、メニューにブリ様を発見☆
〆鯖を所望する嫁に懇願し、今年の初物を戴いた次第。

 ひと口で頬張った後は、まさに至福の瞬間(´,ー`)
濃厚で甘い脂の旨みが舌の上を走り回る。
付け合わせに大根卸が添えられたのも納得。
ああ、幸せ、しあわせ。


by alull | 2011-11-13 00:47 | 美味礼讃(徒然)

思い出の店にて~参

e0104399_162648100.jpg
 下北沢時代に通った、「焼き鳥屋さん」にて。

 "焼きおにスープ"
 アツアツな濃厚な鶏スープに、こんがりな焼きおにぎりが入浴☆
〆は毎度これを頼んでいた記憶が(´ー`)
レンゲで焼きおにぎりを崩し、スープを浸み込ませてから、
ハフハフしながら一気に喰らうべし。

 ごちそうさま。
きっとまた来よう、固く心に誓い、服に付いた煙の匂いを土産に持ち帰ったのであった。



by alull | 2011-11-11 00:40 | 美味礼讃(徒然)

思い出のお店にて~弐

e0104399_1626651.jpg
 下北沢時代に通った、「焼き鳥屋さん」にて。

 "鶏の唐揚げ"
 此方の名物で、毎回必ず頼んでいた一品。
マヨネーズにソース、玉ねぎのスライスが添えられているのは変わらない。

 メニューには「大山鶏」と書いある。
むむむ、昔はそんなこと書いてなかったけどなぁ。
ま、変わらず絶品なので、どうでも良い話なのですがー。



e0104399_16261499.jpg
 以下、戴いた串焼き達。
時計回りで右上から、

"かわ"、"豚バラ巻き(セロリ)"、"つくね(カレー風味)"、
"獅子唐"、"豚バラ巻き(ウズラ)"、"ワサビささみ"


 頃合良く供されるので、あっという間に腹の中へと納まった^^



by alull | 2011-11-10 00:30 | 美味礼讃(徒然)

思い出のお店にて~壱

e0104399_1624411.jpg
 ふと思い立って、下北沢時代に通った「焼き鳥」のお店へ。

 そうそう、お通しは丼一杯のキャベツ。
丼が小さくなった気がするけど^^;;、懐かしいなぁ。
焼きモノを待つ間、自家製の味噌ダレをつけ、ワシワシ喰らったのを思い出した。

 いつもの赤い奴は、至って普通の品ですが、2個分位はある^^;



e0104399_16245214.jpg
 "ねぎま"
高い肉ぢゃあないとは思うのだけど、甘過ぎないタレと、絶妙の焼き加減が素晴らしい。

 鼠男に似たご主人(失礼)も健在なようです。
いやいや、懐かしい、懐かしい。

 さ、串焼き、バンバン頼みましょうか!


by alull | 2011-11-09 00:25 | 美味礼讃(徒然)

ミシェルぢゃないから。

e0104399_20532094.jpg
 ご近所サンにて。

 今宵も満席だったが、先客は三々五々お帰りになり、
店内はワシらと隣に陣取る男女二人だけとなった。
そのお二人はご常連らしく、お店の御主人との談笑が始まった。
世田谷、目黒界隈の飲食店について一頻り花が咲き、
こんどはスイーツへと話が切り替わった。

 ご婦人は大好きなお店の店名を連呼し、
御主人と連れの男性はふむふむと相槌を打たれていた。

 ふむふむ、その店ならワシも知っている、
あの辻口さんの店だな、とごちていたら、
堪えられない、という顔をした嫁が憤る。

「(店名)××ぢゃなくて、○○だから!」

 なるほど、聞いて納得。さすがだね、嫁。
ワシはまったく違和感なく聞いていたが、
たしかに店の名前が違う^^;;
ご婦人が連呼されていたのは、世界遺産に登録されている、
フランスの小島に築かれた修道院の名前であった^^;;

 ご婦人の勘違いの連呼は止まらない。
果たして彼女の勘違いを正すのは誰であろうか。
後ろ髪を引かれつつ、店を後にしたのであった...^^;;









by alull | 2011-11-06 00:53 | 美味礼讃(徒然)

名湯へ

e0104399_2054665.jpg
 久し振りに浸かって来ました☆
詳細は近日公開予定。


by alull | 2011-11-05 00:40 | 旅徒然

秋の味覚満喫~伍。

e0104399_15484120.jpg
 ゛栗の渋皮煮゛
此方は最後に甘い物を出してくれるのですが、今宵は単品オーダー。
秋の味覚、満喫出来ました☆





by alull | 2011-11-03 00:30 | 美味礼讃(徒然)

秋の味覚満喫~四。

e0104399_1548943.jpg
 ゛シシャモ焼き゛
もうちょい焼き魚が食べたくて頼んだのだ。
雄雌二尾ずつ、お互い公平に戴ける幸せ☆



e0104399_15481741.jpg
 ゛イクラ丼゛
ワシはアレなので、ちこっとだけ戴いた。
残りは当然...、以下略。


by alull | 2011-11-02 00:48 | 美味礼讃(徒然)

秋の味覚満喫~参。

e0104399_15463255.jpg
 ゛ハマグリ焼き゛
醤油が浸みた汁ごと、ハフハフ、チューチュー戴いた☆
あー、幸せなり。



e0104399_15463888.jpg
 ゛鱧と松茸の吉野煮゛
三つ葉も入ってるので、具は土瓶蒸しとまったく同じ。
じっさい土瓶蒸しと迷ったのだけど、トロッとしたこちらを選んだ。
キリッとした土瓶蒸しも良いけど、まったりする吉野煮もおつですな。
治部煮とも言うそうです(ググりました)。




by alull | 2011-11-01 00:39 | 美味礼讃(徒然)